君の声が聴こえる

絶対に届かない

君の背中にこの手が届くことはない

僕らは別々のレーンを走っているから

それでかまわない

僕は君の背中を見ながらこのレーンを走るんだ

霧雨で先が見えなくても

その先に君が走っているだろう

だから僕はこの道を走ることが辛くないんだ

未来から君の歌声が聴こえる

早くこっちへ来いと

 

団子戦争

私の家の近くにはスーパーが2件ある。

平和な街に見えるが

この街では団子戦争が繰り広げられている。

 

私はみたらし団子がめちゃくちゃ好きだ。

今まではチョコとかドーナツとか食べていたけど

食事のことを考えるようになってからは

チョコやドーナツを頻繁に食べるのは

やはり少し砂糖や脂質が多すぎる。

 

そのため脂質の少ないお菓子ということで

前々から好きでたまに食べてた

みたらし団子に脚光が浴びた。

 

しかしみたらし団子を食べるようになり

スーパーでは意外にみたらし団子は人気商品だということに気づく。

夜に行くと大体売り切れている。

 

この間は12時に行けばさすがに売ってるだろと思い

行ったのだけどそれでも2店舗とも売り切れている!!!

この街にみたらし狂いがいやがる…それも複数人…!!!!

 

好きな食事に対しての執着心は人一倍強いため

その後、気を引き締めて開店直後に行ったらたんまりあった…。

さすがに開店直後ならわいが一番や!!!!

わいの勝ちや!!!!!!と

ドヤ顔で購入するをここ数日している。

 

何個もまとめ買いすると

競争相手が寂しい思いをすると思うので

買っても1回2パックまでと自分の中で決めている。

団子戦争は続く…

最近の食事

最近食べてるご飯の一部。

まだ始めたばかりで改良していく部分もあるけど

一ヶ月くらいはこういう生活を実験的にする。

加工しないから楽だ。

ちな人と会う時は気にしないで食べる。

 

オーブンにいれられる器を前に買ったのが大正解で

鮭とか胸肉はもういれて放置するだけでできあがるから最高。

味付けも塩胡椒以外にローズマリーかけると香りもよい。

 

参考にしてるボディビル?ボディメイクの女性がいて

彼女の減量期の食事が私にちょうどよかったから真似してる。

ただ彼女は4-5食だけど私が起きてる時間帯にそれくらいの回数をいれられない…

のでそこは3.5食くらいにしている。

 

毎日引き締まった体のバンドマンとかボディビルの女性とか見てると

本当に思考も行動もそこが基準になっていくので

自分が”なりたい、維持したいあり方”に近い人を

常に摂取するのはかなり大事だなと体感している。

 

意識が高いとかいわれそうだけど

自分が好きだったり興味関心があるからやってる&続けてる

が私の場合は全て。

 

早くライブしたいよおおおおおおおおおおお!!!!!!

一昨日と昨日とちょっと頭痛していて軽い筋トレしかできなかったから

今日こそは全身運動してひーひー言わせたるー!

ずっともやで

少し前に友達について書こうと思いながら止まってたら

あまねが良いタイミングでポッドキャストで私の話してくれて

あーやっぱ書こうーって思った!

 

あまねのポッドキャストのやつはこれ↓

アップルからはこちら↓

https://podcasts.apple.com/jp/podcast/第四十話-みんな仲間ぢゃん/id1706986377?i=1000658905235

スポティファイはこちら↓

https://open.spotify.com/show/463QwnFNZDY8qTb0ugT56h

てかあまねの演じる私アホすぎん?笑

 

大人になってから、

友達ってなんだろうって思うこともあったりして

子供の頃みたいな友達って

もう出来ないのかなーとか思ったりもしてたけど

ここにきてあまね&みかとすごい仲良くなってそれが嬉しい。

 

3人のグループラインがあるんだけど

ずっと沈黙してたと思ったら

いきなり誰かが「ねーねーあれなんだけどさー」とか

「てかあいつだるくね?」って話が始まって

「それなー!」みたいにひとしきり盛り上がって

その後でいきなりまた沈黙になるみたいな

そういう勝手気ままな感じがすごい中学の時の友達を思い出させて

そのたびに胸がほくほくする。

 

私は用事が終わったらすぐ帰るみたいな人間なので

カラオケのフリータイムでダラダラ過ごすとかを

この年になって出来る人達が現れると思わなくてそれも嬉しかったなあ。

 

 

昔、中学の時の友達で学校終わったら遊ぶ約束してたのに

「雨じゃんだるいからやめるー」とか

「めんどくさいからやめるー」とか言ってくる

気ままな友達がいて

でも私はその猫みたいな友達の感じが

好きだったのを今でもたまに思い出す。

 

私は音楽やってるからか

リスペクトみたいな感じで接してくれる人が多くて

(自分が気に入った人以外に無礼な態度をとられると

即終了するのでそれはまじありがたいけど)

でもたまにちょっと距離感に寂しく感じる時もあるから

ここにきてあまねやみかちゃんみたいに

学生時代の友達みたいなノリで

一緒にいてくれる人って貴重だから嬉しい。

 

あまねは自分なんかがシギちゃんと

仲良くなれると思わなかったみたいに言ってたけど

高円寺のショーボートでひっさしぶりに会った時から

すでに学生時代の友達みたいな感覚があって

超仲良くなりたーーーーいって思ってたので本当に嬉しい。

自分で決めろ

今月・来月は

「シギ」と「肉体作り」のみに集中した生活をする。

読み返した時に「肉まん作り」に見えた。

 

 

もう何年もポツポツ発生するイベントやライブがあって

それはそれで大事なので練習など時間をつぎ込んでたけど

そこに費やすことによって

本当に自分がやる必要があることの先延ばしになっていないか…?

という気持ちを何年も思いつつも

それでも嬉しい誘いには極力断りたくない(面白そうだし)

て感じだったんだけど

これだとこの先もこの調子の

なんとなくの用事が積み重なってく一方だなと思い

一旦2ヶ月枠を確保して今までと違う動き方をしようと決断。

 

自分がシギでどういう表現をしていきたいかが

かなり固まったのでこれを先延ばしにする理由なんてないだろお!!!

と思ったのもでかい。

ここで出来るだけ曲の形を作ると同時に数を煮詰める。

同時にライブや活動に向けた体力とメンタリティを育む。

______________________________

 

なので心理学も来月試験だったけど延期することにした。

少しでも上記の2点が侵されうるものストレスになるものは排除しようと。

延期すると決断した時はめちゃくちゃ心身が楽になった…

何を自分の箱に詰め込むか、何が自分を圧迫してるか。

延期してみて初めてキャパがいっぱいいっぱいだったのだと感じた。

 

1個1個は負荷が小さいイベントは軽視されがちで

でもそれが2個3個と積み重なると侮れない。

1つに1日1時間しかとられなかったとしても

1週間で7時間使ってることになる。

目先だと大したことなく感じても

積み重なると結構時間を使ってる。

しかも目の前のライブや小さなタスクとかだと

すぐに結果も出る(良かったね楽しかったねとか)から

満足感も得やすい。ここに惑わされてはいけないなと思う。

 

本当に向き合う必要があるものとか

自分がこの人生を使ってやりたいと思うものって

かなり覚悟と気合とめんどくささを自分の中で乗り越えないといけない。

9割くらいがそれはめんどくさいとは言わずになんらかの理由で避ける。

避けるのもそれも選択なので何にも悪くないんだけど

私はその9割をとるのは面白くないなと思うし

人生をもっとわからない方向にエキサイティングさせたいから

1の方をとるような行動をしたい。

______________________________

 

そう思うタイミングで

自然と精神的にちょっっとだけストレスだな気がかりだなと思うことも

自分が動かなくても自然とそれが

穏やかになる方にいくつか向かっていったりして

不思議だけど今の自分にとっては負荷になるものが自然と整理された。

「舞台は整った!」が今。

 

私は人生は苦痛の場ではなく

楽しむために存在しているものなので

月1でやってるお墓参りは行ったりの気分転換はするし

楽しくお酒も誰かと飲みに1回2回くらいは行きたいが

基本ベースは毎日決まった流れで

自分を新しく作り込むことに集中したい。

これも2ヶ月やると苦痛に感じる時もあるかもしれないけど

この苦痛は楽しむために必要なので

自分の中のSとMを駆使して苦痛さえも楽しみたい。

苦痛のない楽しみなんてそれは本当の楽しみなのか?と思う自分もいる。